<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

  

桜が満開ですね。


そんな桜を見るといつも思い出す事があります。

「桜の樹の下には屍体が埋まつてゐる」
そんな衝撃的な冒頭から始まる梶井基次郎の短編小説。

たしか中学生の頃、桜の季節に読んだはず。


かなりの内容なんですが、授業中に読んだような気がします。
確か、担当はバーバラと呼ばれていた国語の先生じゃなかったかな。
ヒールの靴にタイトスカートのスーツ、髪はいつもくるくる。
趣味はシャンソンを歌う事。
そんなバーバラ。
元気かな。

でも、家にある膨大な本の中から読んだような気もします。。。


小説の内容はあまり思い出しませんが、

桜を見ると、綺麗だな〜と思いますが
その後少しだけ下に怖いものが埋まっているような気がしてしまいます。

そして、なんとなくバーバラを思い出します。



4月のお勧めLiveは、

4月7日(日)
草加「Sugar Hill」048-927-7489
19:30~
・1set¥1,800・2sets通し¥2,500
伊藤志宏(pf) 井上真那美(vc)

4月13日(土)
丸の内「丸の内MY PLAZA 1F アトリウム
17:00~17:50
入場無料
兵頭佐和子(pf) 田中詩織(va) 井上真那美(vc)

4月20日(土)
「日本武道館」
須藤元気 Present's WORLD ORDER in 武道館
World Orderの武道館公演にストリングスチームで出演します。
 
4月21日(日)
渋谷「SARAVAH 東京
03-6427-8886
18:00〜
¥4500(予約¥4000)
“La Ronde Okotie伊藤志宏with 3cello ”
平山織絵(Vc) 島津由美(Vc) 井上真那美(Vc) 伊藤志宏(Pf)

お待ちしております!!
[PR]

by manami-vc | 2013-03-27 00:51 | Comments(0)

Insensatez   

ブログ更新はいつ?
といつもお客様に言わせてしまってすいません。

先日アルマでのライブで
伊藤志宏さんとDuoでLiveをやらせていただくようになって
丸一年が経ちました。

私にとって一番緊張して、一番成長できるLiveなんです。

曲目もいつも悩みます。

チェロで弾く意味のあるスタンダード、、、
そう考えて選んでいます。

そう考えて毎回弾いてきたのが
ジョビンの名曲「Insensatez」

インストですが必ず歌詞も調べてから弾いてるんですね。

この曲の歌詞はポルトガル語と英語の2パターンあります。

私のイメージではポルトガル語の歌詞です。

しかしなかなか内容が奥深い。。。
邦題では「愚かな行為」
なんてなっちゃてるんですが、
もっといい言葉はなかったのか。。。


あまりイメージを限定してしまうのは好きではないので
一番印象に残った部分だけのせておきます。

Vai, porque quem não pede perdão    許しを請わない者は
Não é nunca perdoado           決して許されることなんてないんだから



弱く無慈悲な自分を責め、許しを請う。


音を出す、音楽を奏でるという行為には
許しを請う、
そんな祈りのような気持ちの存在が
必ずあるんだと思います。

次回のLiveでも弾きますよ!!

次回のDuo Liveは
4月7日(日)
草加「Sugar Hill」048-927-7489
19:30~
・1set¥1,800・2sets通し¥2,500
伊藤志宏(pf) 井上真那美(vc)

そして3月のおすすめは〜

3月12日(火)
大塚「GRECO」03-3916-9551
20:00~ ¥3000
”Sawako Hyodo Classical Trio”
兵頭佐和子(pf)、田中詩織(va)、井上真那美(vc)

3月22日(金)
浦和ロイヤルパインズホテル トップラウンジ 
048-827-1165
18:30-22:00
兵頭佐和子(pf)、井上真那美(vc)

お待ちしております!!
[PR]

by manami-vc | 2013-03-06 01:15 | Comments(0)